Lady Honkerz

東京都

1930年代Swing Jazz黄金期のサウンドをルーツとする女性だけのサックスアンサンブルユニット。
より多くの人々に本物のSwing Jazzの魅力を伝えるべく2015年に結成された。
音楽的に兄弟であるSOULやFUNK、GOSPELの他、日本の歌謡曲や童謡、楽しいお子様向けの曲まで、幅広いレパートリーを持つ。
基本編成はサックスのみで、アンプ要らずの機動力が売り。
ワンマンライブの他、全国各地のイベントへの出演、企業様式典・パーティー、ライブハウス・ホテル・レストラン・カフェでの演奏、病院・高齢者施設・幼稚園・保育園・各種学校への訪問演奏、ストリートライブなど様々なシーンで活躍中。
スウィンギー&ブルージー、そして女性であることを忘れさせるパワフルな演奏をご堪能あれ。
(プロデュースは世界的オーセンティックFUNK&SOULバンド『オーサカ=モノレール』のサックス奏者 向井志門 )